現場改善事例

医薬・化粧品・化学工場

1〜2週間でホースがパンクしたり黄変したりしてトラブルになる

常温で硬化するナイロン原料を、120〜130℃の高温で他社のシリコーンホースを使用して搬送していた。ところが、早ければ1〜2週間でパンクしたり黄変したりするので、頻繁に交換するなど作業効率が非常に悪い。

特殊編み込み構造で糸抜けパンクしにくいトヨシリコーンを1ヶ所のラインに取り付けてみた。結果的に、半年経過してもパンクの発生や黄変がなく、安定操業とメンテナンス減に役立つと判断し全ラインに採用した。