問題解決事例|工場設備配管事例

事例7:エネルギーの消費量削減が求められ、ホースのエア漏れ対策が必要に

問題点

エネルギー消費量削減に取り組んでいる溶接用材料の製造工場で、
エア配管用の塩ビホースと竹の子ニップルの接続部からのエア漏れ
が発生。設置箇所が多く手分け作業のため、作業者によるバンドの締め方が違うことが原因で、定期的な増し締めも効果があがらなかった。

事例7:エネルギーの消費量削減が求められ、ホースのエア漏れ対策が必要に
安心!ホースの配管の解決事例

誰でも均一に確実に取り付けできるトヨコネクタに変更した。ナットが締め切りタイプなので、
知識や経験に関係無く、確実に取り付けができるようになった。また、エア漏れも発生しなく

なりメンテナンス低減とコンプレッサ稼働の電気量の削減につながった。

参考情報

事例8:ホースが折れ、油で硬化して元に戻らないので、流れが悪くなる

問題点

ベアリングを製造している工場で、機械まわりの配管にテトロン
ブレードホースを使用し、切削油を流していた。しかし、金具付近で
折れてしまい、しかも油で硬化して元に戻らなくなり、流体の流れが
悪くなるといった問題があった。

事例8:ホースが折れ、油で硬化して元に戻らないので、流れが悪くなる
安心!ホースの配管の解決事例

耐油性に優れ、折れ・つぶれにも強いトヨリングに変更した。
油によるホース硬化の進行が遅くなり交換頻度を削減できた。
また、曲げ半径が小さな箇所でも扁平しにくく、十分な流量が得られ作業効率が良くなった。

参考情報

事例9:時間が経つとホースから塩素ガスが漏れ、製品にムラが発生する

問題点

アルミ溶解作業時に塩素ガスを通すホースに、ゴム製のエアホースを
使用している。
ところが、時間が経つと塩素ガスが漏れ始め、製品にムラができる。
各社のゴムホースをいろいろ試してみたが同様に漏れが発生し、
1週間で交換しなければならないものもあった。

事例9:時間が経つとホースから塩素ガスが漏れ、製品にムラが発生する
安心!ホースの配管の解決事例

塩素ガスに対して耐薬品性の高いトヨフッソに変更した。
変更後、塩素ガスが漏れることが無くなり、製品不良を大幅に減らすことができた。

また、ホースも長持ちするようになり短期間で交換しなくて済み、生産性の向上とメンテナンス減に役立った。

参考情報

このページのトップへ



Copyright 1997-2010 © TOYOX CO., LTD. All Rights Reserved.