用途別ご提案-
成型工場金型温調器

ロス低減とトラブル防止で生産効率アップ!

1. 製品ロス・作業ロス低減
冷水の場合:断熱材一体型ホースなので配管作業も短時間にでき結露による電気機器等のトラブルや金型の錆を防止し、生産効率アップできます。
また、冷却水の温度ロスを低減させることで品質も安定し成形ロス減にも効果が期待できます。
温水の場合:100℃までの温水に対応するので安定的に生産が可能です。
温水によるホースの硬化や劣化が少なく交換頻度も少なくなります。
2. 快適で安全な職場の実現
冷水の場合:結露による水での転倒事故や感電事故を防止し、快適で安全な職場環境を実現できます。
冷水も温水の場合も専用の袋ナット継手を使用することで漏れやホース抜けを防止し安全に生産できます。

成型工場金型温調器

ホース
ハイブリッドトヨドロップ
トヨシリコーンサーモ140
継手
トヨコネクタTC3-B継手
トヨコネクタTC3-SS継手